Tシャツの件

前に「うちで一緒にTシャツ作りませんか」って声かけられて、ちゃんと会社だしええ話やんって引き受けたんだけど。ストリート系好きだし。
第一に頼まれたのが、若い子が食いつきそうな漫画やアニメのキャラを描くことだった。私は「ラムちゃんとかセーラームーンとかですか」と言って、描くんだけど、イラストレーターとして頼まれたのになんで他の人が描いたキャラクターを私が描いてるんだ?と思って、途中で「私が描く必要がない」ということを伝えた。
最終的に私は片方だけトレース、まるまる線をなぞって納品。仕上がりは満足してくれたようだ。"""なぞっただけ"""だよ。誰にでもできるよ。それに一万円払うとかもったいないことするね。とか思った。ギャラもおかしいんですけど。
友人知人にせっかくだから「こういうのが出される」って教えるんだけど、みんな「著作権とか大丈夫なの?」と心配した。わかる。私も心配したから、私の名前出さないでくださいと言った。でも何かしてますよアピールはしたかったので、「手伝いました」とだけそえて投稿した。
「結構売れてます!」と言われるが、私の絵でもないし、買う人はラムちゃんだから買うのであって、何も嬉しくないのである。私は、次は自分の絵がいいですでないと私がやる意味がありませんと伝えるのだ。
なので次回作の話を進めて、そのほかにもだいぶアイデアを提案して一通り納品したのだ、3週間連絡が無かった。夏だから?アパレルがお盆に休むか?
嫌な予感してインスタを見に行ったら、ラムちゃんのTシャツが消えていた。ショップからも消えていた。
「オッこれぁそーいうことでいいんだなー?」
と思い、私は相手のLINEをブロックした。
幼稚な喧嘩みたいだ、と情けなくなった。
ストリート系のブランドが、よく、どう見ても著作権的にNGだろってやつを出してる。ああいう悪ノリは外から見るぶんには受け入れられるが、いざそれを作るってなると、難しいことはよくわかんないけど、何が楽しいんだろうってなる。描けばいいのに。
本当に返信が遅れただけなのかもしれないけど、でも私がただ信用失うのを金で買ってるだけな気がしたので、これでいいのだ。と思うことにする。


PAGE TOP