か弱く見えなきゃ女の子じゃない(そうなのか?)

はー、過去に書いた自分の記事を見るとやばいね、ヤベーってなるね、まぁ実際私は世間的に見たら良くない意味でやばいんでしょう

そんな私、家に帰宅して替え?の下着が無いため&お気に入りのシャツが汚れてたのですぐ洗濯。その間換気と、使える皿が無いので皿洗い(純粋に食べ物の残骸があるのを見ると萎える)。軽くワイパー。洗濯が終わるまでらくがき一個。洗濯終わったので干す。一息ついて横になる。そんで今日やること考えて1時までには寝るかーってやつを少ししたらやる。場合によっては仮眠。

 

うわ

生活

生活だ!!!!!!

きもちわる!!!!!

 

となることがしばしばある。トイレ掃除とかしちゃったり、狭い三点ユニットだけどたまには浴槽に浸かってゆっくり垢を取らなきゃとか考えたり、なんだこれとか思う。こんなにまともなことやってんのに恋愛はうまくいかないんだから、というかそもそも惚れる機会が減ったし、今は虫歯のことが気掛かりでしょうが無いのだ。余裕があるようで、実は日々金のことを生活のことを考えて生きている。支えになってるのはやりたいことを仕事につなげてここまでやってこれてることである。1人でも立派に生きてる女は魅力的だと思うって昔アドバイスされたけどそんな男は俺がいなきゃダメそうな女と付き合ってんだからやってらんねえわ。ほんと、虚勢張って生きてんのにへんにつり目で身体も華奢じゃないから弱く見えないせいなのか、わかんないけど日本酒とか焼酎飲んでそうって言われるからそういうことなんだろうな。下戸だしタバコも吸わない虚弱体だよ。油物も食えないよ。深夜に何か食べると消化できなくて吐き気に苦しむよ。なんならメンヘラだぜ。つらい。

ぬいぐるみ欲しくてほしい物リストにぽちぽちいれた。ああ欲しいなあ、って気持ちもなんとなく救いになる。

時には整形したくなって整形外科のサイトを凝視だってする。

蝉が頭にぶつかったら小さな悲鳴をあげる。人間、本気でびっくりすると悲鳴をあげるのだ、小さく。

そんな感じである。疲れる。人間をやるっていうのはこんなに疲れるのか。すごいなあとまだまだ働く社員さんたちより先に帰る。それがなんだか申し訳なく思えてくる。まあ、私も家に帰ったら仕事なんですけど…

そういえば最近息抜きというのを覚えてシーシャを吸うようになった。でもあれって長時間吸ってるとまあまあタールとニコチン摂取してるらしい。まあまあどころじゃないっぽい。まあ一回に数量考えたら、そうだよね。ほんとうたまーに行くのがよさそう。なんか面白そうなギャラリー見に行ったりするのが良いのかもとか考えたり。家でゴロゴロするのはそんなに休んだ気にならないのだ。気分転換は外でするものっぽい。マッサージ屋さんとかいいだろうね、金かかるなあー それこそ恋人がいたらいいのになあとか思う。まあ仕方ない。


PAGE TOP