考え事がたくさんある




はい。
言葉がどんどん長くなってきたのでブログで吐きます。

そういうわけですから、私は年収・学歴・勤め先・育ちといったものに一切の関心が無く。もちろん情報としては多少重宝しますが、それらが人格形成に直接関わるかというと一概にはなんともいえないのです。
一番人格にまつわる有益な情報といえば遺伝くらいですね。相手の親です。私でさえ自分と親を比べてみると悲しいかなやはり似ています。でも、この親でよかったなとは思っています。収入は少ないし、父親は社会的に見たらゴミクズだけど、その代わり文学や芸術に大変詳しい。へんな政治思想も持たないし。

だからね。くだらないよね世の人間どもが並べるハイスペという4文字も。高学歴という3文字も。本当にくだらないよ。退屈だよ。そんな退屈なものを追いかけるから、退屈な人間になってしまうのだ。そんな人生でも楽しいと思えるのだとしたら、きっと世間から見たら私よりずっと幸せなのだと思う。私はきっとショーペンハウワーの哲学に最終的に行き着くんだろうと最近感じている。

人間に知能とやらは本当に必要だったんでしょうか。これになんの意味があるのか、私には正直わかりません。
必要以上の知能がなければ、誰かが泣いたり怒ったりしなかったかもしれないのに。
犬を見ているととてもそう思います。とても単純。とても単純だから接しやすい。どう接すればいいのか、言葉を必要とせずともコミュニケーションが取れてしまう。
そうだな、言葉に囚われすぎていたのかもしれん。言葉にしなくてもちゃんと相手を見ていれば、そこにきちんとした意思が見つかるのではなかろうか。(難しそうですわ)
しかし人は甘んじることをよく知っている。楽をするのが得意。誤魔化すのも得意。まあ、それもちゃんと見てればわかるんだけどね…(訓練が必要、あるいは訓練を必要としない素質)

この頃は考え事をたくさんしているので処理が追いつかないくらい。というか心が。若干疲れる。何にも考えていたくない。いない人のことを考えるのが疲れる。自分のこと考えるのが疲れる。
せめて目の前に誰かがいてくれたら。そしたら何にも考えなくて楽になれるのに。あるいはその人の目とか口とか指とか、その動きを眺めたり。それだけで十分退屈すらせずに済むのに。

彼氏が欲しいとか、人に会いたいとか、誰かと暮らしたいとか、結婚したいとか、そういうことを言うとすぐ「1人ってそんな寂しい?」と聞いてくる人がいる。
どうして寂しいと思うの?むしろ1人って寂しいの?私はただ疲れるだけなのに。退屈なだけなのに。
誰といたって寂しい時は寂しい。1人だから寂しいとは限らない。女々しいとでも言いたいのかこの人は?弱いって言いたいのかこの人は?……ああなんてつまらない人なんだ。と私はつい思ってしまった。つまらない考え方だ、って。
そんな私は上から目線で人を評価しているんだろうか。だとしたらすごく嫌だな。そんなつもりは全然ないんだけど。私はうえとかしたとか、よくわからん。ただ、下から見られたり上から見られたりするのはちょっと窮屈に感じる。私は同じ目線でみんなを見ているつもりだけど。

そういえば最近夜中に薬飲んだ後吐き気がする謎が解けた。デプロメール?っていう新しく処方された薬の副作用だった。食欲不振もこいつのせいらしい。やってらんないねぇ。私は薬を何も飲まなかったらどうなるんだろう?絶対に試したくはないな。



PAGE TOP