可愛い

やれたかも委員会の書籍化を祝って本を買ってきました。
この漫画はなんていうか面白いだけじゃなくて、子供の頃兄や親に隠れて少年漫画に出てくる可愛い女の子たちに興奮していた自分を思い出す。
ただ「可愛い」に興奮していた。それも別に特別絵が綺麗とか上手とか可愛いってわけじゃないんだけど、「可愛さ」のためだけに存在している、だからこの女キャラからあふれる可愛さに自然とこちらも夢中になってしまう。
NARUTOで言うヒナタとか。ぬ~べ~で言うゆきめとか。あと何がありますかね、ボーボボのあのピンク髪とか?
男が描く「かわいい女」って、全力で可愛いんですよね。なんでだろう。
女の描く女ってやっぱりなんか違うしちょっとめんどくさい部分目立つじゃないですか、高橋留美子先生が描くのとかまさにそうなんですけど。(あれはあれで可愛いけどとても複雑な可愛さなんだよなぁ)
GTOの女の子たちが個人的に好きで、あ~可愛いの具現化~~って思う。相沢雅とか神崎うるみとかマジ可愛いですね。

出版業界が不況な中、さらには漫画家への原稿料も下がってきている今、それでも漫画を描き続ける人はいるし描きたいと思う人もまた尽きなくて、雑誌で連載できなくてもウェブで自分で連載できるなんてそんな世の中になっていて、漫画家ってすごいなと感銘を受ける。
あとがきを読んで「すごいなあ、頑張ってるんだなあ、夢があるなあ」と思いました。
やっぱ自分の漫画が本になってこそ、漫画家だよな~かっこいいな~!物体に勝るものは無し。



そういえば今年は、「フォロワー1万人を越す&新しい仕事を2本獲得する」が目標でした。
今月、やっと晴れて目標を達成することができました。予想以上に早くに達成できたのでヨシヨシえらいぞと誰かamazonのほしいものリストから何か贈ってください。贈らなくても別に大丈夫です。(今月色々贈ってもらえたので感謝しております」


そういえばなんとなくエゴサーを昨日したら「ツイート見に行ったら嫌いなタイプだった」と名指しで書かれていて少し落ち込みました。エゴサーはしないに限る。


PAGE TOP