読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットマジだるい。

ブロガーやってる人が、「自分のプロでもない写真や文章をメディアに使われたからメールで請求するっつったら金本当に払ってくれたw」みたいな記事を前見て、著作権って結局こういう風に金を儲けるためのシステムでしかないんだなあと思った。
本来はもっときちんとした意味があるはずなんだけど、それを無視して利益を優先するようになっていってずる賢い使い方をする方がメインになってるというか、なんていうか、なんか違くない?と思わずにいられない。
パクリメディアの話でネットでは盛り上がっているけど、パクリメディアが滅んだところでそういうメディアを面白がって読む人は減るわけでも消えるわけでもないから、結局そういう人が食いつくものは永遠に作られ続く。賢いやつらに気づかれないようにギリギリのラインでうまくやってのける企業だってこれから増えるんだろうと思う。メディアを運営する大元の企業に全責任があるわけでもないし、クラウドソージングでごみみたいな単価でもちゃんと仕事をしてくれちゃう人が世の中には多すぎることこそ問題があるとも言えるよね。わかんないけどさ。私はありがたいことにまあまあ私には十分すぎるくらいの単価をもらってるから、ていうかそうでもないとこの仕事しねえよってのもあるんだけど。
やっぱWebよりも紙の方がいいなあと思った。炎上って本当外から見ててもだるい。そんなくだらないこと見たくも知りたくもないのに、ネットやってる以上やっぱ目にはつく。勝手にやってろよと思うんだけど、周りもどんどん「いいぞー!もっとやれー!!」と正義感とかいうものに酔ってくからキンキンする。居酒屋で酒が入るとどんどん声がでかくなって、仕方ないから自分も大きな声出さなきゃいけなくなるあの感じ。
はー。マジ居心地悪いわー。10年前に戻りたい。


PAGE TOP