読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間は私の思ってる以上に金持ちだった

ボーナスの話を聞いてるとびっくりする。
50万、100万、それくらいもらえて当然な人種がいるんだ。
「それくらいもらわなきゃ家も車も買えないじゃん」
と言っていた。確かにそうだよね。年収200万円じゃその日暮らしで精一杯だ。

私は母子家庭で、母は介護職員。年収は良くて300万ほど。
ボーナスは12ヶ月に分割して月々8千円ほど支払われているらしい。母は「ごまかされている気がする」と愚痴をこぼしていた。分割していても8千円はおかしいと思う。

うちの家族はみんな底辺だ。
兄たちも平均以下の所得を得ていると思う。新車なんて買えない。

テレビで捕まった女性の年齢が24だった。下手したら同い年かあ。24って若くないな、と思った。
みんなボーナスを貯金にまわせたり、欲しいものを買ったり、旅行したりすることにお金を使えているんだなあと思うと、自分は惨めな人生歩んでしまったなと悲しくなった。

年収1000万の親のもとに生まれて不幸に育った人間の愚痴エントリーを先日読んだけど、お金があれば働く必要は別に無いわけで。
親のことを憎んだり恨んだりしたところで、私が立派な社会人になって年収500万円もらえるようになるなら喜んで恨み憎むけど、そんなはずがないので自分の人生自分で責任持てなかったことを悔やむしかないです。

女は結婚すればいいからイージーモードじゃんと言う人もいるけど、女を武器に有利に活かせた試しなんて人生で一度もなくて。
女で損することのほうがずっと多い。女に生まれなければ下心を持たれて良いようにしようとする男に出会わなくても済むのに。
なんで女に生まれたんだろう。

人生に疲れてもう一度東京へ引っ越して再チャレンジするぞ、なんてエネルギーも全然無い。1年間実家に住んでたくさん休んだ。けど蓄積された疲れは全然取れない。ただ私の体を重くさせるばかりで誰かに腕を引っ張ってもらえないと起き上がることさえ困難になった。
それでも度々就活で頑張った。惨敗に終わっても無意味ではなかったと思いたくて必死で自分で自分を慰めた。

他人の幸せを受け止めきれるほどのメンタルが無い。全然無い。
金も無い。恋人も結婚の予定も無い。仕事も無い。地元に友達もいない。美味しい飯屋も無い。今日の昼ごはんはじゃがいも。

本を読んでる時が一番楽。ラジオを流しているときが一番楽しい。

Twitterのチェックしなきゃだとか、Instagramチェックしなきゃだとか、はてなブックマーク見て話題をチェックしなきゃだとか、そういうのが疲れる。本当に疲れる。Instagramは特に最近無駄でしかないと気づき始めた。

私もふかふかのベッドに羽毛布団にくるまって寝たい。(ソファーで寝てる)
一汁山菜の食卓にしたい。(昨日の夕飯はじゃがいもとレタス)
好きな男に「好きだよ」って言われたい。(何人も付き合ってきて一度も言われたことがない)
ボーナスで良い旅館に母親を連れてってあげたい。(でも母は連休がとれないので無理)
友達とくらい気軽に会いたい。(みんな東京にいる)

当たり前をさせてくんないならとびきりぶっ飛べるドラッグでも自由にやらせてくれよ。致死量飲んでやらぁ。
人生どうなるんだろ。


PAGE TOP