読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

処女マテリアル

あれは今から5年前の春。人生で初めて彼氏ができたのは、17歳も終わりを迎える頃だった。 あの頃のインターネットは、前略プロフィールも廃れてきた頃にAlfooが流行っていたような時代だった。そしてその中でもう少しイケてる人たちは、携帯で作れるテキスト…

どうしようもないゴミクズだけど、そんな自分を自分だけでも愛したい。

昨日の続き。あれから、風俗求人にはダミーがあるということを学んだ私は慎重に次のお店を探した。 今度はなるべくきちんとしていそうなお店を選ぶことにした。そういった話をAちゃんに相談し、「ここへ行ってくる」と告げると、心配してくれて付いてきてく…

風俗で働いて他人に「ありがとう」が言えるようになったハナシ。

就活も終えたということで、心置きなくダークなお話が書けるようになりました。 その記念と言ってはなんですが、ちょっと昔の話をしようと思います。職業のための風俗と聞くと、聞こえは悪い。イメージも悪い。 働いている女の子たちにはみんな何か不幸な事…


PAGE TOP