読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイト

今日こそバイト応募するぞと”気”を高めていたが、結局ミッションは遂行されないまま一日が終わった。
バイトに応募することがこんなにも難易度が高いことだとは、久しぶりに思い知らされた。私は5年前から何も変わっていなかった。
私が日々何をしているかと言えば、もちろん原稿は描いているが、それ以外はネットをやっているか、犬に「ジモンちゃ~ん♥」と連呼しながらイチャイチャしているかのどちらかだ。最近はそれに加えて英語の勉強を始めている。おかげで読書をするのをすっかり忘れるようになった。何かを始めるにしても遅すぎるんだよなぁ、そう思いながら英文を聞いて音読している。こんなことをしても別に就職できるわけでもなければ、トイックで500点すら取れるわけでもないのに…やはりこの人生は間違いだった。そう思わずにはいられない。
今日は残りの原稿仕上げてメールで送ります。その前にカードキャプターさくらを観ます。
バイトしたいけど、ダラダラできる時間が減ると思うとこわいなぁ、前はこんなゴミみたいなこと、今よりは思わなかったのに。プライドとかそういうのがなくなってしまったんだと思う。別に底辺と人から言われてもいいじゃない。かわいそうって思われたっていいじゃない。美味しいご飯が食べれれば。そんなことをつぶやいた。

中国の女はエロい

いい求人をせっかく見つけたっていうのに、未だ応募にありつけないでいる。
無職引きこもりにとって、電話は最難関。この門をくぐるために、およそ3ヶ月は日を要すると言われている…が、3ヶ月も気を高めていたらとっくに先を越されてしまう。明日は月曜日だから、なんとか明日には電話をしたいと考えている。広告関係の仕事にありつけるなんて地元じゃなかなか考えられないから、まぁまた半年や来年にアルバイトを募集するかもしれないとはいえ、この機会を逃すと痛いことには変わりはないので、絶対絶対!明日は電話をしたいところなんだ。

久々に卵かけご飯を食べたら、とんでもないヘヴン状態に陥った。
心の拠り所っていうのは、こういうことをいうんだ。FF9に「いつか帰るところ」という名前の曲がある。なんとなくその”””いつか帰るところ”””が、目には見えない、ここじゃないどこかに存在しているのだと悟った。

最近は中国の歴史ドラマにハマって見ている。則天武后とかいう女を扱ったドラマで、その数は多くある。
なんせ1000年にも満たない時代なので、正しくはどんな時代だったのか、残されているものには逸話も多いので細かな部分は想像で補わないと行けない。ただし、則天武后とかいう女帝が唐の時代にいたということは確かのようだ。その女がかなりのやり手だったというのもまた確からしい。だからこそ、現代でもこれだけ物語が語り告げられているようだ。
それはともかく、中国の女優は美人が多い。声もエロい。

書くことがなくなってきた。
仕事が欲しい。

婚活漫画2話更新

f:id:vaginally:20170414191136p:plain
f:id:vaginally:20170414191138p:plain
machicon.jp

更新されました!
早稲田生は自信満々に早稲田と答えるので、すごいなと思います。当たり前ですけど…

子を持つ母の愛



この他、例えば世の中の重度な知的障害者ダウン症自閉症など)の子供(大人も)が親からの援助を受けて生きているのを目にした時、人は現代医学なら妊娠の段階で障害を発見できるのだから堕ろせばいい・堕ろすべきだと言うが、それはきわめて正論なので、この発言を間違っているとは言えないだろう。
ちなみに、ある母親がこの発言を向けられた時にこう言った。その人は子供を3人育てているが、3人共病気や障害は無い。
「もしも自分の子供たちが、お腹の中にいる時に障害があることが発覚したとしても、私はお腹の中にいる子供を堕ろす自信は無い」

まぁ、私の母のことなんですが、母親が子に持つ愛情という名のパワーは、母親にしかわからないんだろうと感じた。

人を責めるという行為に終わりはない・人は同じあやまちを繰り返す・仕方のない事が多く存在する・ヒトの感情は時に美しいが時に残酷

以上。


PAGE TOP